”若くてやる気のある人”

どこでも希望していること。
そんなのは別にどうでも良い。
大前提なのだから。

どういう人材が希望なのか?
そこを具体的に言えない経営者はしあ要するべきではない。
そう思っている。
大事なのは、採用する側が具体的にすること。
それだけだと思う。

担当者が具体的に思っていても最後は社長。
そこで違うとか言われるならば、社長が具体的にするべき。
担当者が困っているなんてのは最悪だと思う。
それが出来ないなら採用するべきではない。
何となく採用されても、何となくにしかならない。
それはお互いに不幸だと思う。

そうならないように相談して欲しいなと思う。

#

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    営業日・イベント
    日
    月
    火
    æ°´
    木
    金
    土
    日
    月
    火
    æ°´
    木
    金
    土
    31
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    1
    2
    3
    カテゴリー