Uターン希望者が最後に覚悟を決める条件。
”年収”

そこが合うかどうか。
まぁ仕方ないところだと思う。
基本的に東京の3~4割減。
ここを耐えられるかどうか。
非常に大きい問題。

ひと昔は話にならない感じばかり。
しかし、これが最近改善されてきた。
要するに、企業側の覚悟も変わってきたということ。

それなりに払う。
そんな意識が出来てきた。
そういうところが増えてきた。
そういうことなのだと思う。

まぁ当然の流れ。
これが一般的になるとまたいろんな意味で変わってくる。
新たな産業ほど地方でも出来る。
なんなら地方ほどアドバンテージが出る。
そこに着手できる役人がいれば良いのになと。

今日も頑張っていきましょう!

#

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    営業日・イベント
    <<7月 2022>>
    日月火水木金土
    26 27 28 29 30 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 1 2 3 4 5 6
    カテゴリー