最近の若者と面談をしていて感じることがある

”何のために働くのか?”

多くが”生活のため”だという。
それが正解とか不正解とかではない。
しかし、何となく残念な気持ちになる。
なので、強さはないのだろう。

”何のため?”
弊社としては非常に拘っている部分。
なぜならば、そこに採用する側の企業としては魅力を感じるわけで。
そこが商品化価値といっても良い。
なので、そこを大事にしている。

それも時代の変化とともに変わっていくのだろうか?
良く考えること。
それでも、言葉と同じように残っていくべきものは自然と残っていく。
なので、そこで残れないものはそういうことなんだと。
言い聞かせるレベル。
残念ではあるものの、時代と共に変わっていく価値観ってものに考えさせられる。

変わってはいけないと思っても、しょせんそれは個人の価値観。
変わっていくならばいずれ・・・なのだろう。

出来れば、生活のため以外の何かを考えてほしいなと思う。
その方が仕事ってものに対しての向き合い方も変わるし、
当然、得られる結果も変わってくるのではないかと思う。

今日も頑張っていきましょう!

 

#

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    営業日・イベント
    <<9月 2021>>
    29 30 31 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 1 2
    カテゴリー