最近主流になりつつあるWEB面接。
多くの企業で、1次面接はWEBで・・・なんてところが増えた。
良いことだと思う。
初めから会う必要はない。
試験をやる企業ならば尚更。

試験の結果次第で面接不要。
なら会うのはその結果が出てからで良い。
そんな感じで一気に進んだ。
医療業界なんてのはその傾向が強い。

今後も続くだろう。
そして、スタンダードになるだろう。
そのための設備を入れている企業も増えた。

そこで注意が必要なのが、受ける側の体制。
面接だというのに、自宅で実施するからということでなのか、
完全に気が緩んでいるような人も少なくない。
まずは設備の問題。
携帯ってのはアウト。タブレットも同様。
回線も出し端末もそれなりであるべき。

ハード面の投資ってのが出来ない人もいる。
そうした人はリアル面接を受けられるようなところにいくべき。
そもそもその程度だと入社基準に達してないと思われてしまうこともある。
なので、そうならないための投資は必要。

入り口の話。
それくらいは準備してから行った方が良い。
そしてかならず試すこと。

今日も頑張っていきましょう!

 

#

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    営業日・イベント
    <<9月 2021>>
    29 30 31 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 1 2
    カテゴリー