人材がいれば・・・という企業。

自分にあう仕事が・・・と言う人。

この両方の問題を同時に解決していくこと。

それが理想。

そして、それによってお互いが活躍できるような結果を

生み出すことができることが最大の喜びである。

 

ただし、どこの企業でも良いのかと言うとそうではない。

自分で決める。

決めた企業に対してはとこトン関わっていく。

そう決めている。

人材に対しても同様である。

どこでも誰でもだと思われると困る。

そして、かなり選ぶ。

確実でありたいから。

そのフィルターは年々目が細くなっていく。

より確実に。

 

それが存在意義になる。

#

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    営業日・イベント
    <<6月 2021>>
    30 31 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 1 2 3
    カテゴリー