秋田へのAターン就職希望者。

今年も多いようだ。

ただし、どれだけマッチした人材がいるかということが問題。

妥協をしてまで秋田に戻る理由はない。

時代が良いだけに、今はそれなりの条件を出すところもあるかもしれない。

しかし、それが長くは続かない。

戻る意味をしっかりと考えること。

そして、覚悟すること。

中途半端に帰ろうとしても、結果的に後悔しないように注意が必要である。

 

#

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    営業日・イベント
    <<9月 2021>>
    29 30 31 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 1 2
    カテゴリー