企業も苦しんでいる。
20代前半の若者への対応。
まぁ新卒が代表的。

時代が良かったせいもあって、そこそこ就職バブル。
1人で何社も内定が出て選べる時代。
大手もアホみたいに採用しては生き残りレースへの出走者を増やしていただけ。
なので、そこそこの会社にある程度なら入れてしまう感じの状態。

そうなると勘違いするのも増えてくる。
そして、そんな中途半端なのがUターンしたいってなると、
全く異次元の条件提示をしてくる。
・・・アホかって感じの話にしかならないわけで。

そういったのを採用したいわけではないのだが、どうしても企業側も
検討してしまう。
それも助長してしまう一つの原因になっているわけで。
なので、そういったのには喝を入れてほしいなと思うわけで。

田舎で暮らしたいならば、それなりに条件は下がる。
まずはそこを理解すること。
そして、そのなかで条件が良いところについては、良い理由がある。
そこを理解することだ。
それを理解した選択が出来ないならばUターンは確実に失敗する。

どうせUターンするなら、納得できるようにするべき。
そのためのご相談はいつでもどうぞ。

今日も頑張っていきましょう!

 

#

No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    営業日・イベント
    <<4月 2021>>
    28 29 30 31 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 1
    カテゴリー