この仕事をしていると、人材への価値観について
企業ごとにどんな価値観を持っているかが良く分かる。
企業を判断する一つの材料になっている。

良い人材は欲しい。
しかしそれに対しての費用は払いたくない。
…これはあり得ない話。

例えば、何か欲しいものを買いに行く。
自分が欲しいものが見つかって、どうしても
欲しいのに、値段が自分の想像しているものより
高いから値段を値引くように店と交渉する。
ここまでは分からなくも無い。

しかし、店側としても商売でやっているので
適正な値段で売っているとする。

そこにしかない商品で、値段が適性なものであって、
どうしても欲しいものならば、そこで買うしかない。
しかし売る側も、適正な値段で売っているので、
その値段で買ってもらうしかない。

買えるだけのお金を持っていないならば、
初めから購入しようなんて思わなければ良いことで、
欲しいならばそこで買うしかないのである。
それだけのこと。

機械や設備には投資する感覚は持っているかもしれない。
しかし、その機械や設備を動かしたり、整備したりするのは
全て人間である。

そこには同様に投資するべきではないのだろうか?
組織において、人間はコマなのかもしれない。
しかし人間である。
コマではない。

意識を変えるべき。

#

Comments are closed

営業日・イベント
<<12月 2021>>
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
カテゴリー