ここに来て転職希望者が増加している。

会社の都合による業務縮小、倒産、解雇…。
首都圏のメーカーは勿論、メーカーのそういった動きによる
地方の中小企業も同様に、社員の削減傾向。

公的機関は、求職者で溢れているそうだ。
危機的状況でもある。
しかし、そういった公的機関の職員は他人事。
処理するだけの世界。
そこに思いはない。

「どうにかしたい」とかの思いは一切ない。
あくまでも処理だけの問題。

失業保険をもらいに行くだけの機関になっている。
求人情報だけなら、インターネットで応募できるように
職員はものすごい数を削減できるはず。
あえてしない理由がわからない。

この状況、尋常ではない。
まだまだ失業する人が増えていく。
県も、市町村も、臨時で雇用をするというのはわかるが、
根本的な解決には至らないと思う。
生活できるレベルの報酬はもらえない。
しかし、現実として生活しなくてはならない。

会社の都合で、生活が困難になるこの状況。
非常事態だ。

先が読めない状況ではあるものの、出来る範囲の最大限の
出来ることをしていきたい。

#

Comments are closed

営業日・イベント
<<2月 2021>>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 1 2 3 4 5 6
Map