驕りがあってはいけない。
いついかなる時も。

余裕はいくらあっても良い。
しかし、その余裕が驕りになるときが来る。
その時に気付かなくてはいけない。
後からでは遅い。

調子の良いときにしか驕った態度にならない。
調子の悪いときは必死だから。
良いときほど、今一度自分を戒めることが必要だ。

気持ちは常に原点で。

#

Comments are closed

営業日・イベント
<<1月 2022>>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
カテゴリー