宮崎県知事。
県のトップセールスマン。
実際に、かなりの地元に対して貢献している。
”産み出している”

他の地方の知事をはじめ、行政の人間は何をしているのか?

確かに知名度や、出身はあるものの、かなりのやる気を感じる。
本気かどうかは分からないが、実際、実績として数字を
出しているのをみると、本気ということになるだろう。

秋田県知事。
それほど効果を産み出しているようには思えない。
先日の賞与の発表、公表されている退職金含め、もらうものは
もらっているが、やることはやっているようには思えない。

無いものは県外から持って来ようとしている前者に対して、
無いものを、持っていない県民から更に吸い上げようとしているのは、果たしてどうなのだろうか?
もらうものをもらう前に考えたらよいのでは?って思ってしまう。

何も生み出さない公務員。
処理するだけの仕事で、財政難のこの時代に給料だけは増えていく。
かなりの矛盾。
しかも上がっていくのが当たり前だと思っている。

民間ならば、能力次第で査定もあって、何ならリストラもある。
そんな危機感も何も無い。
時代錯誤な組織。
何とも恐ろしい。

県を動かしていく立場の人間が視野が狭いと、
秋田県自体、視野の狭い県になるわけで…。
もっと考えなくてはいけない。

まぁ、期待はしていないけど、少なくとも他の県ではやれているのに、できない理由は無いということだ。

努力の問題だ。

もらうものが大きいなら、それなりの努力があって当然。

#

Comments are closed

営業日・イベント
<<8月 2021>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
カテゴリー