産業は農業だけなのか?秋田県。
本当に産業が無い。

Uターン組に多いのは、「仕事が無い」「スキルが活かせない」。
どうしようもなく、もどかしさだけが残る日々。
優秀な人材ほど仕事が無いというのはどういうことか?
首都圏にしか存在しない仕事って何なのか?

自分の一番嫌いなこと。
「東京だからできて、秋田だからできない」
これが大嫌い。
できない理由を並べてもできるわけが無い。

最初からできることなんて、所詮大して面白くもなんとも無い。
初めはできなくて当たり前。
そこからどうやって目的を達成していくのか?
そこに面白さもやりがいもあるわけだ。
達成したときの喜びも違う。

マーケットがないから。
…なら、創ればいいのでは?
自分はこういった発想しかしない。
無いものは創る。

創ろうとして、結果的にできなかったのであればそれはそれで仕方のないことだけど、創ろうともしないで一丁前の口を利くなって思う。

”やる人間”と”やろうとしない人間”では、所詮意識のステージが違っているので、話にならない。
なので、自分はそういった人間の言うことには耳を貸さない。
時間の無駄だし、こっちのテンションも下がる。
交わらないようにしている。

秋田県には何も無い。
実際には何も無いことはない。
でも、産業的に見て、県外と勝負できるもの、世界と勝負できるものは一体何があるのだろうか?
地方財政を担っていくだけの産業をあえて創ってしまおうということは誰も考えないのだろうか?

命がけで踏ん張っている企業もある。
その辺の企業とは、意識が全く違う。
経営者の意識が違うから、社員の意識も違う。
だから自分は、本気で応援している。
頑張って欲しいと思える企業だから。
県内では数少ない”紹介したい”企業の一つ。

この先本気で考えて、行動していかなくてはならない問題。
今の目先のお金にとらわれている場合ではない。
本気で考えるべきだと思う。
そして、無いものはドンドン創ることが大事。

#

Comments are closed

営業日・イベント
<<10月 2021>>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
カテゴリー