秋田県の企業倒産についての発表が先日あった。

相変わらずだなというイメージ。
不況型倒産が多い。
まぁ、当然と言えば当然の理由か。

時代の流れがそうさせているのか、それとも、時代の流れについていけなくなった経営者の問題なのか。
どちらとも言えない。

企業体質。
自分が感じていること。
ここが強くならなくてはいけないのではないだろうか。

価格競争。
これになってくると、どうしてもダメなのでは?って思う。
業界によっては利益無視ってことも耳にすることがある。
利益が出ない仕事をしなくてはいけない理由が自分には理解できない。
これをしている経営者って何なんだろう?って。
企業としてはどうなんだろう…。

企業は企業であって、ボランティア団体ではない。
結果的に社会貢献することで、社会に対しての意味を成す。
しかし、赤字の企業では社会に対しては悪なのではないだろうか?
それでも存在する意味があるのか?

少なくとも、企業は利益を出すことで社会に貢献できるものになっていくのではないだろうか?
そこを忘れているところが多い。
目先のお金ばかりで、本質を忘れている。

企業体質を強化する為に考えていかなくてはいけない。
本気で。
何の為に経営しているのか。
強くなくてはいけない。

#

Comments are closed

営業日・イベント
<<10月 2021>>
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
カテゴリー