chatbot。

結構なツールになる。

市場的には、おそらくまだまだ弱い。

そして、出回っているものも作りこみが弱い。

どこまで深堀して、どこでまとめるのか。

その中の詳細については、やり方次第。

そんな感じだろうか。

いずれ、頭の中では出来ている。

あとは形にしていくだけ。

当然、難しさはあるだろう。

しかし、やってみれば出来る。

そう信じて前に進んでいくのみ。

実際にそれで出来るようになっているのだから。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*