雪がないことで。

雪が多い冬と、今年の比較。

数字で出すべき。

どれくらいの経済効果の差があるのか。

雪があることが良いのか、ないことが良いのかを明確にするべき。

あればあったで文句。

なければないで文句。

そんなのが出なくなるようにすれば良い。

どちらが正解とかではない。

あくまでも数字の問題。

気分はどうでも良いのだ。

いろんな分野からの角度はあるだろう。

しかし、総合的に見ればない方が良い数字が出ると思う。

そこに生活満足度とか幸福度とかも乗ってくるのだろう。

そういうのって、あまり見ないような気がするのだが・・・

書く側の視点があるかどうかの問題なんだろう。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*