出る側よりも選ぶ側の問題。

選挙。

各地で始まっている。

毎回思うのだが、実に変な仕組みの中で選ばされる。

当然、その時の印象や、風評で選ぶ側の頭は決まっている。

本人が来て、握手して変わるのか、組織の中で、強制的に変えられるのか、

選択権が所属する企業によって、決められていたいとか様々。

選ぶ側が育たない環境を作った上で、選挙・・・

何だかおかしな話だ。

票集め。

中身は関係ない。

当然、出る側の想いも関係ない。

裏側で動いている人たちがどう仕切るのか。

そんな感じになっている。

問題が違っている。

もっと、選ぶ側が育つような環境に、出る側が育てるべき。

マーケットを育てるのも、業界人の仕事である。

そのマーケットがおかしいのだから、まともにはならないのだと思う。

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*