住みやすさ。

住む場所。

環境だけなら、秋田は良いのだと思う。

しかし、行政がアホすぎてそれを邪魔している。

結局そこが問題なのだと思う。

同時に経済もそこに左右されている部分があると思う。

まずはそこを改善すること。

そこからしか変わっていかない。

しかし、市民も変化を望まない体質。

だから、悪循環になっていく。

気付こうともしない。

気づいても見ぬふり。

何か問題があっても時間とともに忘れて同じことを繰り返す。

良くなる要因がない。

だから今がある。

必然なのだ。

改善するのかどうか。

全てはそこにかかっている。

カテゴリー: 社長ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*