費用対効果。

対危険な国。

何やら何とかが配備されるとかされないとか。

にわかに揉めているようだ。

選択肢はないと思うのだが・・・

田舎って毎回これだから成長しないまま終わっていく。

無視してやれば良いのに・・・って思う。

結局泣き寝入りさせられるのだから。

 

一瞬はそうやってマイナスに思う。

がしかし、反面では条件次第ってのがあると思う。

どうせなら、その条件交渉のための反対であってほしい。

結果、有利にことが運ぶならば。

・・・その交渉ができる首長であるべきなのだが、

そこが欠落しているからこうなる。

 

原因は彼。

そしてそれを選んでいる有権者。

もはやどうしようもないと思う。

 

カテゴリー: 社長ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*