迷うならやらないこと。

何をするにも迷うなら、初めからやらない方が良い。

迷いながらやると失敗するから。

その失敗を恐れるから迷うのである。

だから、迷うならやらない方が正解。

 

結果的に、失敗したとしても、信じて前に進むこと。

それだけで良い。

その方が健康的、健全である。

勢いもある。

成功する可能性も圧倒的に違う。

 

迷ってはいけない。

迷ってはいけないポジションがある。

そこが迷うと全てが止まる。

それを理解することが大事。

 

迷わず行けよ、いけばわかるさ。

それだけである。

 

カテゴリー: 社長ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*