反応速度。

何かを求められたときの反応。
相手がいることゆえ、相手が予測しているよりも、
速い反応を示したとき、そこに信頼が生まれる。

相手が急いでいればいるほど、その信頼度は反応速度に応じて
高くなる。
なので、いくらでも早く反応すること。
相手の予測を良い意味で裏切ること。
それが信頼に繋がる。

反応速度が速ければ速いほど、ヤル気を感じる。
一生懸命なんだと感じる。
そこがポイントなのだ。

反応速度を高めていくということは、自分の実力も同時に
高まっていくということ。
良いこと尽くし。



カテゴリー: 社長ブログ