攻めの転職。

今の職場から逃げたいだけの転職は応援しません。

次に何を求めるのか?
次の職場でどうなりたいのかを実現する為に
サポートさせてもらうわけなので、どうせ転職するなら、
攻めの転職を応援します!

何の為に転職するのか。
非常に大事な部分です。
しっかりと考えてタイミングを大事に転職する。
それが失敗しない為の方法だと思います。

なので、タイミングを逃してしまうようなことは
できるだけ避けるべきだと思います。
タイミングはずらすような行為は、結局どこかで自分を
守っているだけのこと。

どこかで踏ん切りをつけて、前に進む方が
良いのではないかと思います。

カテゴリー: 社長ブログ