先に行くだけ。

常に先を見る。見ているだけならば、いずれ置いていかれる。だから、見るままに先を追っていく。 常にその繰り返し。飽きの来ないように自分で工夫しながら走る。たまには寄り道もしてしまうが、それでも前に進むことはやめてはいけない

カテゴリー: 社長ブログ

元気になる為には。

「秋田を元気に」言うだけは誰でもできる。具体的にどうするのかを発表しているところはどれくらいあるのだろうか。 まず、元気になる為にはどうするのか。そこから始まるのでは?って思う。その具体的な策も公表せずに一体どう元気にな

カテゴリー: 社長ブログ

来春卒業予定の就職状況。

来春卒業予定の就職希望者の内定状況。高卒予定の就職は9月からであるが、大学卒業予定の若者は既に内定をもらっている人のほうが多いはず。 しかし、現状まだそうでない人がかなりいるようだ。企業の採用控えもあって、新卒者の就職戦

カテゴリー: 社長ブログ

熱意。

転職に必要なモノ。「タイミング」「縁」そして「熱意」 別にヤル気が無いならば転職なんてする必要はない。ましてや今働いているならば。無理に転職をしてもらわなくても結構なのだ。 縁とタイミング。これについては、こちら主導で話

カテゴリー: 社長ブログ

踏み出せば次の一歩が見える。

足を踏み出すこと。どこに踏み出しても良い。とにかく前に一歩。 そうすれば自然と次の進むべき道が見えてくる。やらなければ一生理解できないこと。だからとにかく踏み出すのだ。 「自分探し」最近の若者に多い。それは”踏み出してい

カテゴリー: 社長ブログ

もうすぐお盆休み。

県外に就職に出てしまった若者が戻る時期。お盆休みで仲間同士集まる機会がある。 集まったときに当然地元の友人と話をする。話をすることで、地元に帰りたいと思う人も必ずいるだろう。 今年卒業したばかりで県外に出た人よりも、出て

カテゴリー: 社長ブログ

自分の子供くらいまともに叱るべき。

昨日、ある場所にでのこと。子供連れの親がたくさんいた。 子供達の遊び場。一緒になって遊んでいる親もいれば、見ているようで何も見ずに、マンガを読んでいる親もいる。 子供等のことなので、いろいろある。いろいろある中で、ケンカ

カテゴリー: 社長ブログ

「仕事とは」何ぞや。

そんな話を大学、高校、中学校でしていく。以前もそうした活動をしていたが、ようやく再開しようと思う。 なかなか聞ける話ではないと思う。特に若いときにそういった話を聞いて、そこから何を考えるのか。そこが大事。とにかく自分の仕

カテゴリー: 社長ブログ

新卒者向けセミナー。

来春卒業の大学生。まだ就職が決まっていない人も多い。この時期に決まっていないとすると、今後もなかなかこの状況を勝ち抜くのは至難の業。 そこで、新卒者向けの面接対策セミナーを実施しようと思います。 「内定をもらう為の面接」

カテゴリー: 社長ブログ

段取り。

仕事の8割は段取り次第。そう思っている。なので、段取りには時間をかける。そして気も使う。 それでもどこかに必ず穴がある。実際はなくても、あると思ってかからなければ必ずどこかに穴があるというよりも、できる。 完了するまでは

カテゴリー: 社長ブログ