地域によって。

”よそ者”
受け入れないところが多い。

秋田県は特にそうなのかも知れないが、この秋田の中でも
更に地域によっては、その差が激しい。

いくら技術やスキルがあって、会社的には即戦力に
なるような人材でも、”よそ者”であることで採用しない
ようなところも多い。

ましてや、新規に取引業者として受け入れることをしない。
あくまでも、これまでの繋がりで商売をしているような
地域も多く存在する。

それでいて”変化”を謳っている。
笑わせるなと言いたい。

変化する為には、そういった「よそ者」や「新しいもの」が
必要なのであって、自ら変化するつもりの無いことには、
一生かかっても変化することはない。

地方においては、そういった変化をもっと活発にして
行くべきだと思う。

カテゴリー: 社長ブログ