景気の悪化とは裏腹に。

7月。
転職が決定した人数が過去最高に達した。
依然転職ニーズは高まっている。

最近、県内での動きを強化しいてる。
なので、ほとんど県外には行っていない。
それだけに、県内での需要の開拓が活発。

明日も面接。
今週中に結果の出るものが3件。

8月もこのペースを維持するのか?
体が持たない。
働きすぎた。

でも、転職者が喜んでいるのを見ると、どうしてもそっち優先。
勿論、企業からも喜ばれるわけで…。
辞められない。

転職市場は未開拓な分だけ、市場性は少しはある。
景気に左右されない人材への投資。
企業は人。
厳しいときこそ、設備より人材に投資すべき。

カテゴリー: 社長ブログ