止まらない転職相談。

今年は本当に異常。
多すぎる。
何でだろう???

昨年よりも圧倒的に多い相談数。
徐々に浸透してきているのか、それとも紹介していただける
数が増えたからなのかはわからないが、それにしても多い。

年代的にも20代前半から30代後半までがほとんどだ。
転職しやすい年代ではあるものの、それにしても多い。

転職できる人、出来ない人、それぞれいるものの、
世の中がそうさせているのか、「転職理由は?」と聞くと、
将来への不安であったり、給料的なもんであったり…。
会社への期待感が持てない理由が1番多く、業界を変えて
転職したいと言う人も少なくない。

業界が変わることで、年収も当然下がる。
それでも転職したい人がいるということ。
キャリアアップ、年収アップよりも環境優先。
秋田ではそのようだ。

6月もこのペースで相談があるのだろうか?
いずれにしても今年はそんな波を感じる。

カテゴリー: 社長ブログ